SANSIRI社 東急 ロゴ

2017年8月、東急はタイ王国の大手デベロッパーであるサンシリ社と、バンコク都における分譲住宅の合弁事業を開始しました。
タイ王国で豊富な住宅供給の実績をもつサンシリ社のブランド力やノウハウとともに、
多摩田園都市などの街づくりで培った東急グループのノウハウを生かし、様々なライフスタイルをお客様に提案します。

共同開発実績

第1弾の「taka HAUS」、第2弾の「XT EKKAMAI」、そして第3弾である「THE BASE SUKHUMVIT 50」と、
バンコクの日本人が多く住むエリアを中心に、さまざまなブランドコンセプトで多角的なコンドミニアム事業を展開しています。

SANSIRI

ABOUT SANSIRI

サンシリ社は1984年の設立以来、タイ国内にてコンドミニアム、戸建、タウンハウスを中心とする350以上のプロジェクトを手掛け、累計約10万戸を供給してきた、タイの大手住宅デベロッパーです。
タイ不動産業界で唯一、仲介や管理、アフターサービスをワンストップで行っており、住宅、商業、インターナショナルスクールを擁する複合開発プロジェクト「T77」にて魅力的なまちづくりを実現しています。
また、タイのユニセフのオフィシャルパートナーであり、教育や環境保護活動など、様々な分野での社会貢献活動に注力しています。

SANSIRI社イメージ1 SANSIRI社イメージ2